新着情報

中学校卓球部ニュース(全国大会)

第46回全国中学校卓球大会 初の決勝トーナメント進出!!

8月21日から24日に第46回全国中学校卓球大会が宮城県セキスイハイムスーパーアリーナで開催されました。

団体戦は3チームによる予選リーグが行われた。初戦は津幡(石川)と戦い,1,2番のシングルスを松山と熊本が順当に勝ち,続く3番のダブルスは全国大会ということもあり緊張で本来のプレーが出来ず惨敗,4番のシングルスもフルセットの末に惜敗,5番の愛村の試合は一進一退で,手に汗握る展開でしたが勝負所で強気のプレーで押し切り辛勝した。

2試合目は名門・青森山田(青森)との試合でした。いきなり1,2番シングルスを奪われ,もう後がない状況になったが,絶体絶命のピンチを打開したのがダブルスの濱﨑・﨑山ペアでした。途中追い込まれても巻き返し,ファイナルゲームセティングという接戦をものにした。試合の流れがれいめいに変わり,4番の愛村がサーブで翻弄し,攻めのプレーで勝ち取りました。勝負はまたも最終5番のシングルスにもつれこみ,チームのムードメーカー指宿が第1ゲームから応援席を盛り上げ,軽快なフットワークと攻めのドライブで見事勝利を収めたので予選リーグを1位通過することができた。

決勝トーナメント1回戦は,全国的な有力選手を率いる愛工大付属(愛知)と対戦し0‐3で敗れましたが,今大会優勝チームに善戦できました。

4年連続全国体会出場で初の決勝トーナメント出場と優秀校を受賞した。チームとして新たな一歩を踏み出せたと思います。

最後に,応援してくださった保護者・OB・関係者の皆様ありがとうございました。これからも努力精進しますので,応援よろしくお願いします。

 
     
   
九州初「KANKO produced by BEAMSdesign」の制服へリニューアル!のニュース進路状況 合格速報 部活動紹介 れいめいNAVI れいめい塾 鹿児島県私立中学高等学校協会