新着情報

九州高校総体 新体操・体操競技の結果報告

九州高校総体 新体操・体操競技の結果報告をいたします。

新体操:個人総合 7位 森園

体操競技:男子:   個人総合 2位 永山  3位 西之原
種目別   床    1位 永山
    あん馬  1位 永山  3位 西之原
    吊り輪  1位 永山  6位 西之原
    跳馬   6位 西之原
    平行棒  3位 永山  5位 西之原

男子決勝では、スタート種目の跳馬をミスなくこなし、2種目目の平行棒でも安定した演技をおこなった。3種目目の鉄棒で永山が「コバチ」という技で落下。その後も鉄棒上で停止してしまうミスがあった。しかし、4種目目の床ではミスを引きずることなく、逆にいつもより雄大で高さのある演技をし、永山も納得の高得点であった。5種目目のあん馬では、予選で2度の落下があった西之原であったが、決勝では予選での演技が嘘のような力強い演技で、着地まで見事に決めた。最終種目の吊り輪でも、両名とも堂々とした演技で締めくくっていた。

決勝でミスはあったが、見事に立て直した永山と、予選で2度の落下がありながら、決勝ではミスなく演技をおこなえた西之原。両名とも素晴らしい演技で大会を終えることができた。

この経験を8月におこなわれる全国の舞台でも生かし、またさらにレベルアップした姿を見せてほしい。

女子: 団体総合   5位(中島(芽)・山下・碩山・東條)
個人総合   25位 中島(芽)  26位 碩山   34位 東條
    41位 切手(莉)  44位 切手(彩)46位 山下

女子は予選で3年生のミスが多かったが、1年生の2人が大きなミスをすることなく演技し、去年同様4位につけ、予選通過となった。昨年の5位より良い成績をという思いで臨んだ決勝であったが、2種目目の段違い平行棒でエース山下の怪我があり、3種目目の平均台では3人が落下してしまい、今年も5位となってしまった。

ミスが多く納得のいく結果とはならなかったが、九州ブロック大会・全国インターハイに向けて練習と修正に取り組んでいきたい。

九州初「KANKO produced by BEAMSdesign」の制服へリニューアル!のニュース進路状況 合格速報 部活動紹介 れいめいNAVI れいめい塾 鹿児島県私立中学高等学校協会