新着情報

第18回九州高等学校新人柔道大会の結果

第18回九州高等学校新人柔道大会が11月29日から11月30日の2日にかけて鹿児島アリーナで開催されました。

初日の29日は団体戦が行われ,本校からは男子団体が出場しました。対戦相手は福岡県1位の沖学園高等学校との対戦でした。副将の吉野敦也君が何とか1勝あげましたが,残念ながらチームは4対1で初戦敗退となりました。

2日目の30日は個人戦が行われ,2年生の吉野敦也君,福満賢君,1年生の西彩乃さんが各階級で出場しました。

>女子個人,西彩乃さんは初戦不戦勝で勝ち,2回戦は残念ながら負けてしまい,ベスト8という結果でした。

男子個人,福満賢君は1回戦,相手から「有効」のポイントを勝ち取り勝利しました。2回戦,前半は果敢に攻め「有効」を先取しましたが,後半消極的になり,反則負けとなりました。結果はベスト8でした。

吉野敦也君は1回戦,2回戦とも最初から自分の柔道をすることができ一本勝ちをすることが出来ました。準決勝では,相手のペースで進み惜敗しましたが,3位という結果に終わることができました。

今回,鹿児島県開催ということでたくさんの方が応援にきてくださいました。ありがとうございました。今後もこの結果に満足することなく日々精進していきたいと思いますので,皆様方の応援・ご声援よろしくお願いいたします。

 
九州初「KANKO produced by BEAMSdesign」の制服へリニューアル!のニュース進路状況 合格速報 部活動紹介 れいめいNAVI れいめい塾 鹿児島県私立中学高等学校協会