新着情報

第82回全国高等学校卓球選手権大会

第82回全国高等学校卓球選手権大会が平成25年7月28日から北九州市の総合体育館で開催されました。れいめい高校は鹿児島県代表として団体戦とシングルス(相良俊希君)に出場しました。団体戦の1回戦は,草津東高校(滋賀県)でしたが,特に慌てることも無く3―0で勝利することができました。2回戦の相手は,6月の九州大会でも準決勝で対戦している希望が丘高校(福岡県)で,地元開催とあって練習にも力を入れて今大会優勝した学校でした。結果は,0―3で負けましたが,1番手の相良君は,相手のエースである田添健汰君に2―3で善戦し,特に4ゲームにおいてはあと1点取れば勝利というところまで追い込みました。田添君は,この大会において団体優勝に貢献した中心選手であり,またダブルスでも上村選手と組んで優勝した日本のトップレベルの高校生ですので,相良君の健闘が光りました。

シングルスに出場した相良君は,1回戦は出雲北陵高校(島根県)の地崎選手に3―1で,2回戦は,滝川第二高校(兵庫県)の山本選手に3―1で勝利しました。どちらもインターハイの常連校の選手で苦戦が予想されましたが,平常心を持って戦い,危なげなく勝つことができました。3回戦の相手の明徳義塾高校(高知県)の堀選手はシード選手の実力者で,1・2ゲームを取られ3・4ゲームを取り返し追いつきましたが,5ゲームを落として2―3で敗れました。勝った堀選手は,ベスト8まで残りシングルス優勝者の森薗選手(青森山田高校)に惜敗しましたが,相良君の実力も上位の選手と遜色ないレベルと感じられました。

相良君・有川君・川路君の3人は,9月末の国体にも県代表として出場しますので,今後の活躍が期待されます。

九州初「KANKO produced by BEAMSdesign」の制服へリニューアル!のニュース進路状況 合格速報 部活動紹介 れいめいNAVI れいめい塾 鹿児島県私立中学高等学校協会