学校紹介

学費・奨学制度・奨学金

学費・学費免除制度

入学金 100,000円  月額授業料 45,000円

国の就学支援金の支給により、本校に納めていただく実質的な校納金等は以下の通りです。

  一般 専願制度 兄弟姉妹校
納金軽減制度
入学金 100,000円 100,000円 50,000円
授業料 45,000円 35,000円 22,500円








就学支援金A(24,750円減額) 20,250円 10,250円 0円
就学支援金B(19,800円減額) 25,200円 15,200円 2,700円
就学支援金C(14,850円減額) 30,150円 20,150円 7,650円
就学支援金D(9,900円減額) 35,100円 25,100円 12,600円
※全員に別途、諸費3,300円(PTA会費、生徒会費、クラブ後援会費、冷暖房費)がかかります。
●専願制度

本校では全学科に専願制度を設けています。専願とは、本校を第1希望で受験し、合格した場合、入学を確約するというものです。専願合格者には3ヶ年にわたり授業料を月額1万円免除いたします。

●兄弟姉妹校納金軽減制度

入学時にれいめい中学校に弟・妹または高等学校に兄・姉が在学している入学者に対して、入学金半減と兄弟姉妹が在学している期間の授業料半額を免除する制度です。

●学園奨学生制度

人物的に他の模範となり、学業または部活動の成績が優秀な生徒に対して、授業料の全部または一部を免除する制度です。詳しくは中学校を通じてお問い合わせください。

●国の高等学校等就学支援金制度

高等学校等就学支援金制度とは、家庭の状況にかかわらず、全ての意志ある高校生等が、安心して勉学に打ち込める社会をつくるため、国の費用により、私立高校の生徒の授業料に充て、家庭の教育費の負担を軽減する制度です。

<該当者の要件と支援金>

・両親の「市(町村)民税の所得額・課税額証明書」で判断します。

・保護者が両親以外の場合は、その方の所得で判断されます。

<国の補助>

平成27年度入学者を対象に高校などの授業料の支援として支給されます。

所得に応じての補助 両親または保護者の所得額 就学支援金額
A 250万未満 月額 24,750円(D の2.5倍)
B 250~350万未満 月額 19,800円(D の2倍)
C 350~590万未満 月額 14,850円(D の1.5倍)
D 590~910万未満 月額 9,900円(D の1倍)
E 910万以上 月額 0円(該当なし)

学費・学費免除制度

・各県育英財団
金額 返還義務
自宅通学生       月30,000円 返還義務あり
自宅外通学生    月35,000円 返還義務あり
・交通遺児
月額 20,000円~40,000円 返還義務あり
入学一時金20万円~60万円 返還義務あり
・薩摩川内市
金額 返還義務
特別奨学資金     月10,000円 返還義務なし
奨学資金貸付     月10,000円 返還義務あり

その他、あしなが育英奨学生、各市町村奨学金制度などがあります。お気軽にご相談下さい。

●県の私立高等学校入学金・授業料補助事業

県では、県内私立高校の生徒の保護者(県内在住者)の経済的負担を軽減するため、父母等保護者の所得などが一定の要件に該当する際に、高校が生徒の入学金や授業料の一部を軽減した場合に、その費用の一部に対して助成しています。

<授業料補助>
要件 補助金の限度額
1
2
3

保護者の「市町村民税」が非課税
保護者の「市町村民税」が均等割のみ
児童養護施設等に入所している生徒の授業料等の負担者

月額4,950円
年額59,400円
4
5
生活保護世帯
家計急変世帯
月額9,900円
年額118,800円
<入学金補助>

上記授業料の補助用件1~5に該当する場合は、5,650円を入学金の一部として補助します。

九州初「KANKO produced by BEAMSdesign」の制服へリニューアル!のニュース進路状況 合格速報 部活動紹介 れいめいNAVI れいめい塾 鹿児島県私立中学高等学校協会